SUSTINA(サスティナ)の口コミと評判!レンタルしてわかったメリット・デメリット

サスティナのロゴ

SUSTINA(サスティナ)は月額4,900円でひと月に最大10点の服やアクセサリー、バッグをレンタルできるファッションレンタルサービスです。

しかし、SNSや色々なサイトを見てみると、SUSTINA(サスティナ)は悪い口コミが多く目につき、デメリットしかないように見えます。

そこで、サスティナにはデメリットしかないのか、メリットはいったい何なのか、サービス内容・料金プラン・使い方なども含め、悪い口コミや評判を調べてみました。

サスティナの利用を検討されている方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

\まずは1ヵ月から始める/
会員登録は無料!

SUSTINA(サスティナ)の悪い口コミや評判

サスティナにはどのような悪い口コミがあるのでしょうか。

色々なSNSからサスティナに関する口コミを集め、その中でも特に多い意見の口コミをまとめてみました。

たくさん借りられるから試してみようかと思ってアプリとったけど、時代遅れみたいな服ばっか…。
服の写真もヨレヨレで、中古感が出まくってる。しかもハンガーにかけられた画像ばっか。すぐにアプリ消した。

サスティナの口コミで、圧倒的に多いのが「ダサい」という内容と「アイテムの写真が悪い」という内容でした。
取り扱うアイテムは、無料会員登録だけでも見ることができます。

前々から興味のあったSUSTINAを使ってみたけど、とにかくアプリが使いづらい(~_~メ)
動きが遅くてイライラする~!!!

ダサいという口コミの次に多かったのが、アプリが使いづらいというものでした。


他社ファッションレンタルサービス社のように買取できるようになってほしいという口コミもあります。


契約期間が3ヵ月~というのに引っかかっている方もいました。


サスティナの取締役がわいせつ容疑で逮捕され、信用を失ってしまったという口コミもありました。

SUSTINA(サスティナ)の口コミ検証

ダサい、使いづらい、信用できないなど数々の悪い口コミがありますが、実際はどうなのかを検証してみました。

ダサいものばかりなのか~ブランドとサイズ~

最も多かった口コミは「ダサい」という内容ですが、本当にダサいアイテムばかりなのでしょうか?

実際にサスティナが取り扱っているブランドや洋服を見てみましょう。

SUSTINA(サスティナ)が取り扱うブランド

インデックス、ハッシュハッシュなどのロゴ

約50のブランド、数万点のアイテムからご自身で好きなものを選んでレンタルできます。

50のブランドのうち、約10ブランドが洋服を取り扱うブランドで、その他がファッション小物のブランドです。

今シーズン、レンタルできる洋服のデザイン数をブランド別に調べてみました。
(2019年8月現在レンタルできるデザインの数であり、全在庫数ではありません。)

HusHusH155件OZOC41件
AG by aquagirl103件pink adobe36件
grove84件INDEX31件
THE SHOP TK64件3can4on16件
Couture Brooc42件SHOO・LA・RUE14件

カジュアルなHusHusHの服が一番多く、オフィスカジュアルなAG by aquagirlやgroveの洋服も多く扱っているのがわかります。

SUSTINA(サスティナ)のコーデ

サスティナのコーデを着たモデル1

サスティナのコーデを着たモデル2

サスティナのコーデを着たモデル3

そこまでダサい服はなく、どちらかといえばオシャレな洋服が多のではないでしょうか。

しかも、20代の方が着られる服だけでなく、大人の落ち着いた洋服もたくさんあり30~40代の女性にも向いていることが分かります。

ただ、洋服の写真と実際にレンタルできる色が異なっているケースがあり、せっかく借りたいと思ったデザインが借りられないということもあり得るかもしれません。

ボーダーの服と黒の服

取り扱っているサイズ

XS、S、M、L、フリーサイズがあり、MとLがメインとなっています。

そのため、口コミにあったような“50kg未満の方でないとサイズ感合わない”ということはなさそうです。

ただし、メーカーによって同じサイズ表記でも寸法が違う場合があるので、アイテムの詳細からご自身のお体に合っているかを確認してください。

洋服のサイズ詳細の画面

メリデメスタッフ
事前に自分自身のサイズを細かく測定しましょう!
肩幅、バスト、ウエスト、ヒップ、股下を事前に測り、正確なサイズを把握しておくと体にフィットする洋服を楽しめます。

服の写真や素材はしっかりしているか

サスティナは以前、中古の服を扱っていましたが、現在は新品の洋服を扱っており、バッグやアクセサリーは中古品です。

そのため、口コミにあったような「中古感まるだし」という心配はなさそうです。

サスティナの洋服の写真がハンガーにかけられており、着た感じがどのようなものなのかが分からないという口コミもありましたが、今はちゃんとモデルさんが着用した写真も使われています。

さらに、洋服のディテールや素材がわかるような写真も載せており、服の質感も分かるようになっています。

洋服のズーム写真

季節に合ったアイテムと取り扱っているか

例えば、夏には薄手のアイテムが揃っているはずですが、ワンピースのカテゴリ内にニットのワンピースが何点かとボトムスのカテゴリにベロア生地や裏起毛のパンツなど、秋冬物が何点かありました。

夏なのにセーターがレンタルできる画面

ただ、これくらいの数なら他社のファッションレンタルサービスにも見られることです。

それに、地元とは逆の季節である場所への旅行や、職場がクーラーで寒い場合にも利用できます。

私は沖縄から北海道へ旅行に行く際に、クローゼットの奥にしまっておいた服を引っ張り出したり、コーデに悩んだりして大変だったことがあるので、季節外れのアイテムをレンタルできるは良いと思いました。

アプリは使いづらいのか

アイフォン、パソコンの絵

以前は専用のアプリがあったようですが、2019年1月のリニューアルから全てスマホのWEBページからの閲覧やレンタルになっています。

検索画面やレンタル画面もシンプルで分かりやすいつくりになっていますので、大分改善されているのが分かります。

ただ、WEBページを開けるたびにログインしなければならないので、そこは使いづらい点でしょうか。

PCからのレンタルはできないのですが、今後可能になるようです。

サスティナの料金プランは3ケ月継続の縛りがあるのか

2019年1月のリニューアルからは3ケ月継続のしばりがなく、1ケ月単位での自動更新になっています。

そのため、お試しで1ケ月だけ利用することも可能です。

退会の手続きをしなければ、自動で引き続き契約状態になり月額料金が発生します。

気に入った服は購入できるのか

サスティナ洋服購入ボタン

以前はアイテムの販売サービスがなかったのですが、現在では定価より30%~最大70%も安くで購入することができます。

また、購入した数を新たにレンタルすることができますので、サスティナから借りられるアイテム数は10点のままにすることができます。

例えば、レンタルしている10点のうち3点を購入し、新たに3点レンタルすることができるということです。

メリデメスタッフ
試着・着回しできるか確認してから買える!
レンタルして購入できるので、通常のネットショッピングのように、買った服が印象と違ったり、サイズが合わなくて困ることがありません。

取締役のわいせつ容疑の逮捕は本当か

2017年にサスティナを運営している株式会社オムニスの取締役が、少女へのわいせつ容疑で逮捕されたのは事実のようです。

このたび、弊社元役員斉藤貴志が強制わいせつの疑いで逮捕されました。
事案の詳細については現在警察が捜査中であり、弊社として関係各所と連携し、事実関係を慎重に確認しております。
弊社元役員が逮捕されたことは大変遺憾であり、お客様、お取引先の皆様方には、多大なるご心配とご迷惑をおかけしておりますこと、深くお詫び申し上げます。
※10月19日付けで当役員は退任いたしました

口コミはリニューアル前のもの

口コミと実際のサービス内容を検証して悪い口コミの内容はリニューアルする前のものだったことが分かりました。

2019年1月のリニューアルで色々な問題点が解決され、利用しやすいサービスになったといえるでしょう。

\まずは1ヵ月から始める/
会員登録は無料!

SUSTINA(サスティナ)の特徴

サスティナならではの特徴も調べてみました。

洋服以外にもファッション小物が借りられる

サスティナは洋服以外にもファッション小物の取り扱い数がトップクラスです。

アクセサリー

ネックレス、ブレスレット、リングの写真

バッグ類

バッグの写真

ただし、バッグはデザインや色が派手なものが多く、30代以上の方は好みのバッグを探すのが大変かもしれません。

メリデメスタッフ
服に合わせて小物も借りれる!
オシャレな人は、ファッション小物を身に着けていると思いませんか?
サスティナなら洋服も小物もレンタルできるので、あなたもオシャレに磨きをかけましょう。
キッズ服、メンズ服レンタルはサービス終了
2019年1月のリニューアルで、キッズ服とメンズ服の取り扱いが終了しています。
取り扱うアイテムは、レディースもののみです。

180日間継続してレンタルしたアイテムがもらえる

レンタルした洋服の中でお気に入りのものがあった場合、買い取るという方法が一般的ですが、サスティナではそのままもらうこともできます。

アイテムを発送した日から180日借り続けると、プレゼントとしてアナタのものになるのです。

もらえた数の分、新たにレンタルすることができますが、出荷料金は別途発生してしまうので、他のアイテムを交換する際にまとめてレンタルした方がお得でしょう。

あと何日でもらえるのかが分かりづらい
現在のWEBマイページから、もらえるまでのカウントダウンがなく、あと何日でもらえるのかが分かりづらくなっています。
しかし、公式HPに近いうちカウントダウンを表示する機能をつけると記載がありました。

ちなみ、MECHAKARI(メチャカリ)なら60日間借り続けるとそのアイテムをもらうことができます。
詳しくはコチラの記事をご覧ください。

新品がレンタルできる

ほとんどのファッションレンタルサービスで取り扱う洋服は、中古のものです。

しかし、サスティナでは洋服が新品、ファッション小物のみ中古品です。

メリデメスタッフ
キレイにクリーニングされているとはいえ、中古品を着るのが苦手な方でもサスティナなら安心して色んなファッションを楽しめます。

SUSTINA(サスティナ)の料金プランとレンタルサイクル

2019年1月のリニューアル後、サスティナの料金プランは1つです。

以前のような3ヵ月契約縛りはありませんので、利用しやすくなっています。

ただ、レンタルサイクルや返却料が他社と異なるシステムですので、注意してください。

サスティナの利用サイクル例

SUSTINA月額レンタルサービスプランについて

初月の初回に10点レンタルし、そのうち3点はどれでも借り放題というシステムです。

月額料金4,900円(税抜)
契約期間1ヵ月単位
自動更新(前払)
交換可能アイテム数3点
交換回数交換し放題
交換・出荷・返却料金1回目0円。
2回目以降それぞれ500円(税抜)
月1回3点交換した場合
4,900円(月額料金)+0円(交換・出荷・返却料)
=4,900円

月に合計13点の新品洋服が4,900円で着られる!

月2回3点ずつ交換した場合
4,900円(月額料金)+0円(1回目の交換・出荷・返却料)+1,500円(2回目の交換・出荷・返却料)
=6,400円

月に合計16点の新品洋服が6,400円で着られる!

交換手数料、出荷料、返却料について

他社では月額料金以外に返却料がかかりますが、サスティナでは交換手数料・出荷料・返却料がかかります。

毎月、各手数料の無料チケットがもらえ、使いたいタイミングで使えるとイメージしてもらえれば分かりやすいです。

交換手数料などをチケットで例えた図

交換手数料

レンタル中のアイテムを交換する際に、毎月1回は無料、2回目以降は500(税抜)円発生します。

また、アイテム購入時にはアイテム購入点数分の交換手数料が無料になります。

出荷料

アイテムの交換および購入する際の出荷時に、毎月1回目は無料、2回目以降は500(税抜)円発生します。

返却料

アイテム返却時に、毎月1回は無料、2回目以降は500(税抜)円発生します。

サスティナの料金とレンタルサイクルのまとめ
  • 契約は1ヵ月の自動更新
  • 初回10点レンタルする
  • 保有10点のうち3点交換し放題
  • 交換には交換手数料、出荷料、返却料が別途発生する
  • 月1回は交換手数料などが無料
  • 180日借り続けたらもらえる
  • アイテムの購入もできる
  • 貰った分と購入した分の交換手数料は無料
\まずは1ヵ月から始める/
会員登録は無料!

SUSTINA(サスティナ)の良い口コミ

初めにご紹介させて頂いた悪い口コミの内容は、2019年1月のリニューアルで大分改善されたのがわかりました。

リニューアル後は、良い口コミも増えてきています。


今年のリニューアル後、サービスの向上率が高いようです。

洋服だけでなく、アクセサリーも合わせてレンタルできるのが良いところです。


お仕事に着ていく服は、結構悩むものです。

サスティナはオフィスカジュアルやキレイめの洋服もたくさん取り扱っているので「明日何着ていこう…」という悩みが減るのではないでしょうか。

\まずは1ヵ月から始める/
会員登録は無料!

サスティナのメリットとデメリット

サスティナの利用を検討するにあたり、メリットとデメリットは知っておきたいですよね。

他社ファッションレンタルサービスと比べてのメリットとデメリットを挙げてみます。

SUSTINAのメリット
  • 月額料金が1番安い
  • 借りられる数が1番多い
  • ファッション小物が借りられる

メジャーなファッションレンタルサービス6社の中で、最も月額料金が安く、レンタルできる数も10点なのはサスティナです。

サービス社月額料金(税抜)1回のレンタル数交換可能数/月小物取り扱い
サスティナ4,900円10点中3点無制限
メチャカリ5,800円3点無制限
エアクロ6,800円3点交換不可オプション
アールカワイイ6,800円3点交換不可×
エディクロ7,300円4点交換不可オプション
ブリスタ10,000円3、4点1回~
SUSTINAのデメリット
  • 月額料金以外にかかる費用が高い
  • ファッション小物は中古
  • プチプラ感がある

月1回は1回のアイテム交換にかかる費用は無料ですが、2回目以降は交換手数料500円、出荷料500円、返却料500円、合計1,500円が発生します。

通常のレンタルサービスと比べると月額料金以外にかかる費用が高いですが、月額料金がかなり安く、月1回はその他手数料0円ですので頻繁に3点交換をしなければ、たくさんの洋服を安くでレンタルできます。

洋服は新品ですが、ファッション小物は中古です。ただし、しっかりとクリーニングがされたキレイな状態で手元に届きます。

そして、洋服は新品ではありますが、ハイブランドの洋服ではないのでどうしても多少のプチプラ感はでてしまいます。

SUSTINA(サスティナ)のサービスの流れ

サスティナの会員登録からアイテムのレンタル方法、返却まで一連の流れをお教えします。

STEP.1
会員登録をする
スマホのWEBから登録をします。

サスティナ登録画面

返却時の希望業者は、佐川急便とヤマト運輸から選べます。

サスティナ登録画面2

支払方法はクレジット払いのみです。

STEP.2
アイテムを探す
カテゴリから検索するだけでなくオススメアイテムをAIに探してもらうこともできます。

サスティナの洋服を選ぶ画面

  1. 好きなテイストから選ぶ
  2. オフィス、大人スタイル、フェミニン、カジュアル、キレイめの中から選べます。

  3. アイテムのカテゴリから選ぶ
  4. トップス、ボトムス、アウター、ワンピース、バッグ、アクセサリーから選べます。

  5. AIに選んでもらう
  6. トップスとボトムスのサイズ、好みのテイスト、好みのカラー、好みでない服の種類を選択すると、AIがあなたに合うアイテムを選んでくれます

STEP.3
アイテムをレンタルする
いったん、お気に入り一覧にアイテムを入れて、そこからレンタルするかどうかを検討することをオススメします。

気に入ったアイテムをマイクローゼットへ入れる画面

  • お気に入りに入れる…お気に入り一覧に入ります。
  • クローゼットに入れる…24時間キープすることができます。
  • カートに入れる…レンタル手続きができます。
レンタル手続きを開始すると、翌営業日に発送となり、発送した旨がメールで届きます。
STEP.4
ボックスで届く
サスティナの箱から服を出す女性

レンタルできる数が多いので、大きめの箱で届きます。

入っているもの
  • アイテム(ハンガー付)
  • 返却袋
  • 返却用伝票
  • 注文明細
  • パンフレット
STEP.5
3点の交換手続きをする
洋服を交換する画面

10点借りているアイテムのうち、交換できる数は3点までです。

次に借りたいアイテムを3点選んでクローゼットに入れ、交換手続きを行ってください。

STEP.6
3点返却をする
返却用伝票にご自身の住所や電話番号などの情報を記入し、返却用袋に入れて返却します。

SUSTINA(サスティナ)は退会もカンタン

レンタルしているアイテムを全て返却してから、WEBのマイページにて退会してください。

退会すれば翌月の月額料金請求はありませんが、退会前にアイテムを購入していたり有料のアイテム交換を利用していた場合はその分の請求があります。

サスティナの退会ボタン

メリデメスタッフ
1ヵ月単位の契約が可能で退会もカンタンにできるため、お試しで利用しやすいのが良いところ。

SUSTINA(サスティナ)をオススメする人オススメしない人

サスティナのサービス内容や特徴、メリット・デメリットを踏まえたうえで、オススメする人とオススメしない人はどんな人でしょうか。

オススメする人

  • コスパ重視の人
  • 手持ちの服を減らしたい人
  • ファッション小物もレンタルしたい人
  • 新品の洋服を着たい人
安い月額料金で新品の洋服が10点もレンタルできるので、コスパが良いです。ハイブランドで高品質な服にこだわりがなければサスティナがオススメです。

また、たくさんのアイテムを借りられるので、クローゼットがスッキリ!ミニマリストにはぴったりのサービスと言えます。

オススメしない人

  • ハイブランドの服を着たい人
  • スタイリストにコーデを選んでほしい人
  • 送料無料で借り放題が良い人
年齢や仕事の立場的にプチプラな服を着られない方には、サスティナはオススメしません。

また、コーデセンスにあまり自信のない方は、スタイリストがコーデを選んでくれるファッションレンタルサービスが良いでしょう。

ハイブランドならブリスタ、スタイリストに選んでもらうならエアクロ、送料無料の借り放題ならアールカワイイがオススメです。
各ファッションレンタルの口コミについては、下記ページにまとめましたので、気になる方はご覧ください。

\まずは1ヵ月から始める/
AI機能でオススメアイテムが分かる

SUSTINA(サスティナ)でクローゼットをまるごとレンタル

自分の好きな洋服だけを集めたクローゼット。それがサスティナです。

数々の悪い口コミはありましたが、しっかりとリニューアルされて問題点が改善されていますし、利用者の声をちゃんと聴いている証拠でしょう。

また、1ヵ月間のみの利用も可能ですので、まずはお試しに利用されても良いのではないでしょうか。

\まずは1ヵ月から始める/
AI機能でオススメアイテムが分かる